マツダCX-5

2012/05/01 13:37

DSC_0641.JPG現在発売の6月号に試乗記事掲載したマツダCX-5。

マツダがいま、最も力を注いでいるといってもいいクリーンディーゼルを搭載したクロスオーバーSUVですが、本当にいいクルマでした。

環境性能や燃費がいいだけでなく、音や振動がすくないうえ、エンジンフィールもガソリンにひけをとらないレスポンスと力強さでした。そして、本文にも書きましたが、ガソリン車もハンドリングが凄くよくて、気持ちいい走りができます。
このクルマをリアルに伝えようと意地悪な目でみても、ダメなところが見つからないんです。
これからファミリーカーを購入される方は、是非候補にいれてほしいクルマです。
ただこちらは記事に書けませんでしたが、ディーゼル車はタイヤが17と19インチが(ほかの装備とのパーッケージで)選べるのですが、個人的には乗り心地やランニングコストを考えると、17インチで十分。というか、17インチのほうが好印象でした。(モリタ)
  • Amazon特別プロモーション