IS-Fにハイグリップラジアルを装着して開発。サーキットから街乗りまで対応するサスキット。【HKS MAX Ⅳ SP for USE20】

2020/10/30 11:52

MAX Ⅳ SP  for  USE20

 

IS-Fにハイグリップラジアルを装着して、サーキット走行から街乗りまで対応するサスキット。最新のしなやかで懐の深い減衰特性により、限界時でも粘りのあるグリップと、 FR ならではのコントロール性を追求した。富士スピードウェイでのテスト車両は F アッパーアームを変更し、 F キャンバーを3°30 ‘にセット、タイヤはADVAN A052(265/35R 18)装着し、LSD を備えたもの。バネレートはF22・R16kg/mm、減衰力は30段調整式で、価格は23万8000円(税別)となっている。

 

 

  • Amazon特別プロモーション