295サイズを履く135iの高い戦闘力! ウイッシュ135iが岡山国際サーキットで余裕の1分43秒台

2021/03/23 14:30

ウィッシュが135iチューンを始動  シェイクダウンで岡山国際、余裕の1分43秒台!

wish E82 135iクーペ

 

BMW 135iは、コンパクトなクーペボディにハイパワーなストレートシックスを搭載した俊足。中古車価格の相場がこなれ、チューニングベースとしても狙い目の一台となってきた。

 

エンジンは、ブーストアップ仕様でMax350psを発生する

 

ウィッシュの135iチューンは、ビギナーも気軽に始められる手軽さをモットーとする。「速い、安い、カッコいい」をテーマに、普段乗りからサーキットまで、オールラウンドで誰もが楽しめる仕様を目指す。コンセプトを明確にするために、トランスミッションは7ATを選択する徹底ぶりだ。

 

 

室内はシートのみブリッドのバケットタイプに交換。それ以外はほぼノーマルで、普段乗りも快適だ

 

 

 

 

 

足はスピリットベースのオリジナル仕様で、バネレートはフロントが24㎏/㎜、リアは34㎏/㎜をセットしている

 

チューニングはまだスタートをきったばかりで、これまでにフットワークとブレーキを消化。ターボで過給するエンジンはライトなブーストアップ仕様で、細かなセッティングは、まだこれからという状態だ。それでも、岡山国際サーキットでのシェイクダウンでは、1分43秒台をラクラクとマーク。素性の良さを見せつけた。

 

 

タイヤは、ハンコックVENTUS TD(295/30ZR18)の4本通し。ウイッシュの上村代表イチ押しのセッティング

 

 

荒削りにして、本格チューンドも真っ青のラップタイム。チューニングを手がけるウィッシュの上村光輝代表によると、秘訣は前後295幅を履く極太タイヤ。「ブレーキングが圧倒的にラク。だからパワーがフルに生かせます。265幅で頑張るよりも結局、費用も抑えられます」と自信たっぷりに話す。

 

 

マフラーはオリジナルのワンオフ

 

足のセッティングを詰めるだけでも、あと1〜2秒。プラスECUチューンで40秒台もマークしそうな勢い。135iユーザーはもちろん、気軽に、粋にサーキットを楽しみたい人には、注目のチューンドだ。

 

 

ボディKITは、ウィッシュのオリジナル。もちろん公認取得済みだ

 

 

 

■ウイッシュ 兵庫県伊丹市北園1-21-8 TEL 072-744-6005 http://www.wish-r.com/






RELATED NEWS 関連ニュース

  • Amazon特別プロモーション