ナンバーなし車両の単独クラッシュでも補償してもらえる『レース・サーキット走行専用保険』

2020/03/23 16:30

ナンバーなし車両の単独クラッシュでも補償してもらえる『レース・サーキット走行専用保険』

 

サーキット走行で不安なのは、アクシデントが発生したときのこと。ドライビングのミスでクラッシュしたり、あるいは他車に突っ込まれたりしたときでも、基本はすべて自己責任なのがサーキットでのルール。その際の、金銭的な不安を軽減してくれるのが、この『レース・サーキット走行専用保険』だ。サーキット走行やラリーやダートトライアル走行、走行会や耐久レース、ナンバー付きで公道も走れるクルマからナンバーなしの専用車両までと、その対象は広い。ナンバー付き車両の場合には、自宅からサーキットまでの移動時から、サーキットでの練習走行や予選、決勝、そしてレース終了後の帰路も補償対象となっていて、サーキット設備の損害補償、ドライバーの怪我に対する補償も含まれている。さらに、スーパーFJやF4、VITAといったレーシングカーも加入可能。保険料については、対象となる車両やドライバーの年齢などで大きく違ってくるので、まずは問い合わせを。

 

 

  • Amazon特別プロモーション