400psのスカイラインが9月に発売!丸型テールも復活!!「日産 新型スカイライン発表」

2019/07/21 18:01

400psのスカイラインが9月に発売!丸型テールも復活!!「日産 新型スカイライン発表」

 

7月16日、日産から新型スカイラインが発表された。V37型となるこのスカイラインの目玉のひとつは、プロパイロット2.0が搭載されていること。この先進運転支援システムは、高速道路でナビと連動して設定ルートを走行しているときに、ドライバーが状況に応じて直ちにハンドルを確実に操作できる状態であれば、ハンズOFFでの運転が可能となっている。また車線変更支援や、有料サービスとなるが車内Wi-Fi環境の構築もできる。

 

しかしREVSPEED的に注目したいのは、トップグレードである400R。V37スカイラインに搭載されているパワーユニットは3.5ℓエンジンをベースとしたハイブリッドと、VR30DDTTという3ℓツインターボガソリンエンジンの2本立て。そのVR30DDTT エンジンに405ps(298KW)/6400rpm、475Nm(48.4kg-m)/1600-5200rpm という出力を誇る400Rというグレードが用意されているのだ。

 

 

 

 

ボディは4ドアでサイズも全長4810mm、全幅1820mm、全高1440mmと大きく、車両重量も1760kgとスポーツカーというにはちょっと重いが、このパワーは魅力。2850mmというホイールベースと1530/1560mmという前後トレッド、245/40R19という純正タイヤサイズを見るとラグジュアリーカー的な性格も見えるが、果たして、その走りはどんなものなのか。9月の発売が楽しみだ。400Rの車両本体価格は552万3120円となっている。

 

■日産自動車  フリーダイヤル0120-315-232 http://www.nissan.co.jp/

 

 

 

 

  • Amazon特別プロモーション