世界につながるワンメイクレース「GLOBAL MX-5 CUP」が日本でも開催される!

2016/08/02 09:47

マツダ・ロードスター(ND型)をベースにした専用マシンで競われる世界統一仕様レース車による新レースイベント「GLOBAL MX-5 CUP JAPAN」が始まることが、発表された。

 

レースイベントの主管はGLOBAL MX-5 CUP JAPAN 事務局(株式会社ビースポーツ内)、専用レース車両の受注販売は株式会社キャロッセ、そしてマツダ株式会社が協賛するという、本イベントは、2017年から国内全5戦のシリーズ戦が予定されている。

 

マシンは、北米仕様の2.0リッター・左ハンドル車をベースに、組み上げられたもので、エンジンやトランスミッションは封印されているという仕様。タイヤはスリックを使用する。

 

レース形式はワンメイクとしては長めとなる決勝45分間スプリントレース、レース格式は 準国内格式以上で、参加資格: ASN発給の国内競技運転者Aクラス以上の所持者(JAF以外のASNに所属するドライバーも一定の条件を満たすことで参戦可能)と発表されている。

 

シリーズ戦績上位ドライバーは、2017年以降にマツダレースウェイ・ラグナ・セカ(米国カルフォルニア州モントレー)で開催予定の世界一決定戦への出場権が与えられるというのも見逃せない特典だ。

 

なお、レース車両の価格は788万4000円(税込・為替による変動あり)。もちろん、公道を走行することはできないレース専用車両となる。

 

■GLOBAL MX-5 CUP JAPAN公式サイト http://mx-5cup.jp/

 

(写真提供:マツダ)

  • Amazon特別プロモーション