日産GT-R 2017年モデル発表。価格は996万840円から!

2016/07/13 10:59

最高出力419kW(570PS)/6800rpm、最大トルク637Nm(65.0kg-m)/3300-5800rpmへとエンジンを強化した2017年モデルの日産GT-Rが正式に発表された。発売開始は2016年7月27日、メーカー希望小売価格は996万840円~1186万9200円となっている。

 

2007年のデビュー以来、確実に進化を遂げてきたGT-Rだが、今回のマイナーチェンジでは初めてといえる内外装の変更をしているのがニュース。エクステリアでは特徴的だったCピラーのエッジが効いた形状も空力を考慮して改善されている。また、フロントマスクは日産共通の「Vモーション」となった。また、ボディ剛性アップのために中身についても手が入っているという。

 

インテリアでは、全体の形状が変わったことはもちろん、パドルシフトが従来の固定型からステアリングと一緒に回るタイプとなった点が注目だ。インパネ中央のナビ画面は8インチ(従来は7インチ)へとサイズを拡大、その操作はセンターコンソールに置かれたマルチファンクションスイッチによる行なうタイプとなった。

 

市販車としては日産車史上最高のダウンフォースを実現したという2017年モデルのGT-R、その進化は様々なチューニングの参考になるといえそうだ。

 

「NISSAN GT-R」WEBカタログ
http://www.nissan.co.jp/GT-R/ 

 

  • Amazon特別プロモーション