スペシャル工具はカッコいい&使いやすい!

2012/08/06 10:48

カヤバのシザーズジャッキ

写真のカヤバのシザーズジャッキは生産中止となってしまったが、チューニングショップやパーツメーカーなどで必ずといっていいほど使われている、油圧ジャッキの名作。
左は編集部の使っているもので、右はブレーキパーツメーカー 、エンドレスの吉田サンが取材時に使っていたもの。
色合いが違うのは、吉田サンのジャッキがマイナーチェンジ前のいわゆる前期モデルだから。
で、注目してほしいのは、そのジャッキポイント。
前期型のジャッキポイントはプレス成形されたスチール製で、何度かクルマを持ち上げるとつぶれるという弱点があり、その対策として右の後期型のジャッキポイントはアルミ製のブロックタイプに変更された。
ただ、吉田サンのものはオリジナルではなく、つぶれたパーツを取り外し鉄板を溶接してジャッキポイントがつくられたスペシャル品。
これならつぶれることもないし、アルミ製よりも丈夫そう。
このジャッキのほかにも、取材中にプロが自分の使いやすいように加工したスペシャル工具を目にすることがあるけれど、どれもカッコよさを感じるとともに、感心させられる逸品ばかり。また何か見つけたら紹介します!(モリタ)

  • Amazon特別プロモーション