ARISE MOTOR SPORTS ショップガイド

2020/09/30 18:10

 カスタマーの中には、本格的なサーキットイベントに参加するエキスパートも多いアライズモータースポーツ。ただし、クルマづくりのスタンスは、レーシングではなく、あくまでもスポーツだ。単なる速さの追求ではなく、走りの楽しさに主眼を置いたチューニングがモットー。FRスポーツの魅力は、スピードがいちばんではない。
 トヨタの86は、アライズモータースポーツが、デビュー直後から力を注いできた車種のひとつ。デモカーはターボチューンを軸に、「刺激と扱いやすさの両立」をテーマにチューンされている。86の走りを、ターボで刺激的に演出しつつ、耐久性や扱いやすさにもしっかり配慮したつくり込みだ。
「86はとにかくパーツが豊富。ターボに限らず、走りをレベルアップする方法はほかにもいっぱい。もちろんNA派も歓迎です」と近藤猛嗣代表。アライズはFRスポーツ好きのためにあり、すべてのカスタマーを全力でサポートする。

オススメメニュー うちはコレ!!

RX-7にRX8、Zに86/BRZ。
FRスポーツのチューニング&メンテを全力サポート!

デモカーの86ターボはハイギアード化で
速さとコントロール性を両立!

デモカーの86ターボはハイギアード化で速さとコントロール性を両立!

ターボチューンは86の性能を一挙に高めてくれる費用対効果絶大のメニュー。ただ、トルクの出方がピーキーになり、ステージによっては走りづらくなるのがネック。アライズモータースポーツの86ターボは、ファイナルギアをノーマルの4.1から3.7にハイギアード化。ターボのトルク特性にマッチするギア比に調整することで、良好な操作性をキープする。ピックアップをあえて抑え、有効回転域を広げるイメージ。低中速から高速域までステージを問わず速く扱いやすい絶妙のセッティング術

マフラーはオリジナル。L.S.D.は
OS技研のデュアルコアを推す

マフラーはオリジナル。L.S.D.はOS技研のデュアルコアを推す

マフラーはオリジナルのターボ用。76φの抜け重視の設計で、高回転の伸びが見違える。チタン素材の1本出しで、重量も大幅に軽減。RF車の旋回性能を大きく左右するL.S.D.は、「効かせたいときに効かせられる」OS技研のデュアルコアを選択する。進入ではフリー、出口では確実にロック。デュアルコアはアライズモータースポーツの眼鏡にかなう数少ないアイテムだ

参考価格
●トラストターボキット
 価格/50万円(税別)
 取り付け工賃/12万円(税別)
 CPUセッティング/11万8000円(税別)
●OS技研 デュアルコアL.S.D.
 価格/13万6000円(税別)
 取り付け工賃/4万5000円(税別、純正部品含む)
●ファイナルギア(3.7)
 価格/4万4200円(税別)
 取り付け工賃/6万8000円(税別、純正部品含む)
●強化ドライブシャフト
 価格 5万5000円(税別)
 取り付け工賃/1万7000円(税別)
●DRLラジエーター
 価格/13万6000円(税別)
 取り付け工賃/2万円(税別)
●オリジナルターボ用マフラー
 価格/36万円(税別)
 取り付け工賃/1万円(税別)
※価格はすべてZN6 86が対象

ラジエーターは、容量より
確実な冷却力が肝心

ラジエーターは、容量より確実な冷却力が肝心

冷却系強化は、チューニングの基本。熱量の多いターボやREではとくに欠かせない。ラジエーター選びで重視すべきは、容量ではなく冷却力。風洞テストを経て開発されるDRLの製品は、たしかな性能がウリ。風を通して冷やす設計でコアは薄いが、冷却力は大容量タイプを圧倒

86の弱点。ドラシャのトラブル
を未然に防ぐ強化品を開発

86の弱点。
ドラシャのトラブルを未然に防ぐ強化品を開発

86で走りを楽しむ人にとって、ドライブシャフトのトラブルは避けられないアクシデント。ハイパワー化したり、ハイグリップタイヤを装着すると、その可能性は一段と高まる。アライズモータースポーツのドライブシャフトはトラブルを未然に防止する強化品。仕様を問わず、取り入れたい

大注目! フロントウイング
開発プロジェクトが始動!!

チューニングベースに好適なFRスポーツを常時販売

ベース車両の状態で、チューニングの成果や満足度、トータルコストも大きく変わる。アライズモータースポーツでは、チューニングベースに好適なユーズドカーを常時、展示販売。台数は少ないが、少数精鋭の品揃え。もちろん、走りが楽しいFRスポーツばかりだ

オーダー急増。RX-7の
リフレッシュも得意科目

オーダー急増。
RX-7のリフレッシュも得意科目

RX-7やRX-8の購入者も多く、有名パーツメーカーのデモカー製作もこなす。最近急増しているのが、RX-7(FD3S)のリフレッシュだ。REファンなら一度は所有したいFD3Sだが、すでに大抵の個体が要リフレッシュ。手間が掛かり、断られることも多いが、快く引き受けてくれる

アライズモータースポーツ

兵庫県姫路市広畑区西夢前台6-5
TEL 079-228-2925
http://www.arise-sports.com/
定休日:毎週水曜日・イベント開催日
営業時間:10:00〜19:00

  • Amazon特別プロモーション