POWER’S NISHIMORI ショップガイド

2019/04/12 13:37

 夕暮れとともに、仕事帰りのユーザーが誰を誘うともなく集まってクルマ談義に花を咲かせる。熟年世代のモータースポーツフリークにとって、気持ちが通じ合える同世代の代表が切り盛りする『パワースにしもり』は、居心地のいいコミュ二ティスペース。クルマが完成しても、とくに用事がなくても、立ち寄りたくなる。そんな昔ながらのチューニングショップの雰囲気が、ここにはある。
 チューニングに関しては、“パワースの全てはユーザーのためにある”というのが西森一貴代表の考え。車種を問わず、依頼された案件を断ることはまずない。他店が見放したクルマも平然と引き受ける力量は、地域のフリークたちから『チューニングの駆け込み寺』と称されるほどだ。
 なお、同店に惚れ込む熟年世代が結成したクラブのメンバーは40名に迫る勢い。誰でも、何歳でも、いつでも入会歓迎とのこと。仲間がいるとクルマ遊びは倍楽しめる。

オススメメニュー うちはコレ!!

フットワーク中心でチューンしたサーキットエンジョイ仕様

フットワーク中心でチューンしたサーキットエンジョイ仕様

普段は、ユーザーひとりひとりの好みを知る試乗車として活躍

パワースにしもりのチューニングは、パーツの選択はもちろん、セッティングに関しても決してお仕着せはせず、ユーザーの好みを優先する。エンジンをノーマルのまま、足まわりを中心にチューンしたこのデモカーのS2000は、そんな一人ひとりで異なる、ユーザーの好みを知るための試乗車としても活躍している。ハンドリングにL.S.D.やブレーキの効き、マフラーの音量などの好みを、実際に体験してもらい、感想を聞いてセッティングに反映させているのだ。「チューニングは自分のためにするもの。自分仕様にこだわることがなにより大切」と西森代表は話す

サスペンションは、好みに合わせてスピリットでオーダーメイド製作

サスペンションは、好みに合わせてスピリットでオーダーメイド製作

足はスピリットのスペックS。ユーザーの好みにアジャストできる、フルオーダーメイドタイプだ。デフは効きのタイミングを自在にコントロールできるOS技研のスーパーロックL.S.D.。デフカバーの大容量化は、サーキットを走るならついでにやっておいて絶対に損のないメニュー

参考価格
●スピリット SPEC-S(パワースにしもりセッティング)
 本体/27万8000円、取り付け工賃+アライメント調整費/4万円
●足まわりのピロ化(全22箇所)
 20万円、取り付け工賃+アライメント調整費/6万円
(リアのみの場合は9万8000円、取り付け工賃+アライメント調整費/4万円)
●OS技研スーパーロックL.S.D.(パワースにしもりセッティング)
 本体/13万6000円、取り付け工賃/3万5000円
●グレッディ 大容量デフカバー
 本体/7万9000円
 ※上記参考価格は全てS2000のものです

足まわりのピロ化はリアのみでも可

足まわりのピロ化は リアのみでも可

S2000のサスチューンはフロントよりもリアが肝心。アライメント調整の精度が高まるアームのピロ化は、まずはリアだけでもOKとのこと。S2000乗りが悩む、あのコーナーでのピーキーな挙動を確実に抑えることができるという

PRO RACER RMSの試乗体験もできる!

PRO RACER RMSの 試乗体験もできる!

人気沸騰のレカロPRO RACER RMSの座り心地を実際に試せる。西森代表は「このシートは完全にサーキット走行に特化したモデル。ストリートでの快適性は犠牲にしていることを理解しておくことが大切」とアドバイス

パワーチェックやセッティング確認はガレージオーテックで

パワーチェックやセッティング確認は ガレージオーテックで

パワーチェックは連携ショップのひとつである『ガレージオーテック』に依頼している。同店の設備は、計測データーがシビアなハブ装着タイプのダイナパック。けっして甘い数字をださないところが西森代表のお気に入りだ

熟年世代はJRCに入って2度目の青春を!

熟年世代はJRCに入って 2度目の青春を!

平均年齢56歳。JRC(ジジイレーシングクラブ)は同店に集まるクルマ好きの熟年世代が結成するモータークラブ。入会資格はクルマ好きであることのみ。一緒にサーキットを走ったり、飯を食ったり。何歳になっても仲間はいいもの

パワースにしもり

香川県高松市一宮町1598-14
TEL 087-885-3012
http://www.powers-tune.com/
定休日:水曜日、レース開催日
営業時間:10:00〜20:00(日、祭日は19:00まで)

  • Amazon特別プロモーション