accel ショップガイド

2018/09/18 18:53

 国内のサーキットで活動するだけではなく、ニュルブルクリンク24時間レースなど、海外にも活躍の場を広げているアクセル。今年はオリジナルパーツの開発に力を入れ、チタンやドライカーボンの軽量アイテムを多数リリースしていくという。
 中でも注目したいのは、完成したばかりのZ34用チタンマフラー。新たに立ち上げた『タイタニウム・アート』のブランド名に相応しく、レイアウトから表面の仕上げまで美しさを追い求め、専用リアバンパーと組み合わせた後ろ姿は、まさに芸術と呼びたくなる優雅さだ。
 それらのパーツ開発や販売と並行し、店舗でのチューニングやメンテナンスも従来どおり。陸運局の認証工場でもあるアクセルは、設備やスタッフの技術においても高いクオリティを誇っている。走りを前提とした作業のみならず、一般整備や車検などもお任せできるのがうれしい。

オススメメニュー うちはコレ!!

Titanium Art R1 EXTRA 20th Anniv.
Z34を彩る“アート”なマフラーが完成!

Z34を彩る“アート”なマフラーが完成!

チタンならではの軽さに加え排気効率とスタイルも一級品

排気のスムーズさはモチロン、軽さと美しい色合いを含め、素材の利点を存分に活かしたオールチタンマフラー。砲弾型サイレンサーを備えた90φテールの2本出しで、装着には同じくアクセルが開発した専用リアバンパーが必要となる。価格はセンターからのフルセットが34万8000円、他にリアピース単品を24万8000円で購入することも可能だ。チタンならではの乾いた上品なサウンドも魅力

Z34専用リアバンパーと
86/BRZの吸気パーツ

Z34専用リアバンパーと86/BRZの吸気パーツも

マフラー専用の『Z34 Titanium Art Style For 20th Anniversary』リアバンパー。価格は12万8000円で純正フォグのブラケット付き(ノーマルタイプマフラー対応)は1万円アップとなる。86/BRZのチタンインテークパイプは、73φで内部の仕上げも滑らか。重量はなんと320gで4万9800円。受注生産品

参考価格
●アライメント調整
 2万8000円
●サーキット走行前メンテナンス
(ブレーキ残量/油脂類/足まわりなど点検)

 14万8000円
●Z34用 20thアニバーサリー
 エアロ&マフラーのセット

 定価より5万円引き(店頭販売限定)

ドライカーボン製の超軽量ラジエーターパネル

ドライカーボン製!超軽量ラジエーターパネル

ドライカーボンの軽量パーツもリリース開始。コチラはBNR32/BCNR33/BNR34のラジエーターパネルで、重量は1枚につき、わずか180gだ。価格は全車とも3万9800円

チタン製ナンバーボルト

リアビューを引き締めるチタン製ナンバーボルト

チタン独特のカラーはドレスアップ効果が高く、さらに錆びによる汚れも防いでくれる一石二鳥なアイテム。モチロン重量もノーマルとは段違いなのだ。価格は要問い合わせで

ローダウン車両も安心のフラットなリフトが2基

ローダウン車両も安心のフラットなリフトが2基

ピットに備え付けられた2基のリフトは、ローダウンしたクルマがそのまま乗る。細かいことかもしれないけど、チューニングカーに対する気配りが行き届いている証拠だろう

クオリティの高い作業

溶接や加工もオマカセ!
作業のクオリティも高い

フルノーマルにチューニングカー、国産車に輸入車とあらゆるジャンルのクルマを手掛けるだけに、メカニックは経験値もスキルも高い。持ち込みパーツの取り付けもOK

アクセル

秋田県秋田市土崎港北7-5-21
TEL:018-857-0755
http://www.ac-cel.jp
定休日:不定休

  • Amazon特別プロモーション