TiRACING ショップガイド

2017/12/26 18:07

TiRACINGには、各地からエリーゼ&エキシージに乗るオーナーがやってくる。S2&V6エキシージのデモカーは井土智洋代表のドライビングでこれまで数々の戦績を上げてきた。
それもあり最近は、V6エキシージでサーキットを楽しむオーナーが訪ねてくる。お店のウリは、トータルセッティングだ。サスペンション、駆動系、エンジンとクルマにバランスよく手を入れ、タイムが出せる1台に仕上げる。
いま人気を集めているメニューが、よりハンドリングがシャープになるアームブッシュのピロ化だ。S2だけでなく、オリジナルでV6用も設定する。この日も作業のため、数台が入庫していたほど。V6エキシージでは、パワーが20㎰アップするエアクリーナーキットも注目のパーツだ。その先には、ECUチューンを用意する。
TiRACINGは、エキシージ系のECUがイジれる屈指の存在だ。S2以降のモデルを網羅し、V6も可能。ダイナパックを設置し、データの解析から時間を掛けて取り組んでいる。エキシージ系は車両の個体差が見られるため、ECUチューンの対応は現車合わせのみ。それだけに効果は高い。
ロータスの話が続いたが、FD3Sや86系も大得意。タイムはもちろん、86/BRZレースのチャンピオンカーをメンテした実績もある。2015年・2016年のクラブマン、2016年のプロフェッショナルだ。

オススメメニュー うちはコレ!!
クルマがよりシャープに動く
エキシージのピロブッシュ

TiRACING:エキシージのピロブッシュ

V6エキシージ用もラインアップ!

オーナーが日々、交換に訪れる人気メニュー。S2エキシージ用に加えてV6エキシージ用も設定。じつはノーマルのアームブッシュは、前後ともゴム製だ。それで、あのシャープな動きをする。ピロブッシュ化で磨きが掛かる。偏芯式なので、とくにリアキャンバー角が増やせる。価格はV6用18万8400円、S2用15万3600円。工賃は各12万円、10万円。アライメント調整が2万5000円。S2は新車登場から年数が経過している。リフレッシュにもオススメという

TiRACING:エアクリーナーキット
TiRACING:エアクリーナーキット

V6エキシージがポンと20psアップ

V6エキシージが20psアップするアルミサクションパイプのエアクリーナーキット。最高出力が350psから370ps付近まで増える。ECUの書き換えは不要、ノーマルの制御で走れるのもうれしい。エアクリーナーは、井土代表が性能を買うafe製。コットンの湿式だが、ダストが付着しても吸入抵抗が増えにくい。そして、エアフロの調子を崩さない。その次の段階のメニューには、スーパーチャージャーのプーリー交換+ECUチューンを用意

TiRACING:V6エキシージのデモカーは筑波56秒5

V6エキシージのデモカーは筑波56秒5

井土代表は自らデモカーを駆りタイムアタックを続ける。V6エキシージのデモカーは400psまでパワーを上げ、サスにタイヤ、軽量化などのチューニングで筑波のベストが56秒5。鈴鹿では2分11秒8。鈴鹿でセッティングが決まると、どこでも通用するクルマに仕上がるという

TiRACING

千葉県千葉市稲毛区長沼町209-4
TEL:043-215-5252
http://www.tiracing.com/

  • Amazon特別プロモーション