NAKAMURA RACING FACTORY ショップガイド

2017/10/31 19:29

2012年、RX-8の生産終了とときを同じくして生産が打ち切られたマツダのロータリーエンジン。絶版となって5年が経過したいまも、ロータリー特有のシームレスにどこまでも回るような感覚は色褪せることがない。
奈良にあるナカムラレーシングファクトリー(NRF)は、そんなREのファンが足繁く通うロータリーチューンの名門。社名が示すとおり、レーシング活動も積極的に行い、エンジンチューンではライトなブリッジ加工から本格的レーシングユースなサイドポート仕様まで、ユーザーのニーズ合わせてどのような仕様も完璧にこなす。そして、現在同社が最も推奨しているREのチューニングメニューが、NRFオリジナルのブリッジ加工だ。ピークエンドよりも、中・低速にウエイトを置いた“扱いやすさ”が魅力の仕様で、ストリート派はもちろん、ノーマルパワーに物足りなさを感じているサーキットユーザーにも好適だ。
「純正然とした低速トルクで、街乗りが苦になりません。誰もが乗りやすい特性だから、初中級までのサーキットユーザーにもオススメです。高速域狙いの仕様よりも、むしろこちらのほうがタイムが出ることが多いです」と中村旬代表。
86やNDロードスターなど、レーシングの世界で鍛えた絶品の技術はロータリー車以外にもフル投入。自社で開発することにより高性能をリーズナブルに提供する多彩なオリジナルパーツにも注目だ。

オススメメニュー うちはコレ!!
ロータリーエンジンOH+
NRFブリッジ加工

NAKAMURA RACING FACTORY:ロータリーエンジンOH+NRFブリッジ加工

NAKAMURA RACING FACTORY:ロータリーエンジンOH+NRFブリッジ加工ついでチューンで、費用を大幅削減
高回転まで気持ちよく回るロータリーエンジンは、その分疲労度も大。長く楽しむためにも一定の距離を走ったら、大事に至らないうちオーバーホールでしっかりリフレッシュしたい。そして、モアパワーを求めるユーザーは、この時にNRFオリジナルのブリッジ加工をついでに加えるとエンジンの脱着や分解といった費用が削減可能だ。もちろん真新しいエンジンで、チューニングの効果も倍増する

工賃表
・ロータリーエンジンOH ▶38万円〜(エンジン脱着費用込み、パーツ代別)
・NRFオリジナルブリッジ加工 ▶12万円(エンジン脱着、分解費用等は別)
※NRFオリジナルブリッジ加工は純正ECUに対応
・足まわりアライメント調整 ▶3万円

NAKAMURA RACING FACTORY:NRFの車高調キット
NAKAMURA RACING FACTORY:本格的なアライメント調整

高性能をリーズナブルに!
20万を切る車高調を開発

サーキット対応の車高調は高額で、なかなか手が出せないでいるユーザーは多いはず。NRFの車高調キットは、自社開発することでコストを大幅に削減。15万8000円(RX-8用)という驚異のプライスを実現した。27段の減衰力調整機能を持つ本格派で、RX-7や86&BRZ、NDロードスター用もあり。足の性能を引き出す本格的なアライメント調整の工賃も3万円とリーズナブル!

NAKAMURA RACING FACTORY:オリジナルパッド

オリジナルパッドをリリース。キャリパーキットも開発中!

オリジナルのブレーキパッドはストリートからサーキットまでに対応するワイドレンジなスポーツタイプと、補修用に最適な低ダスト仕様のストリートモデルの2タイプをリリース。スポーツタイプはコントロール性を重視しした、誰もが扱いやすいキャラクターに設計されている(写真は試作品)。なお、NRFでは鍛造6ポット仕様のオリジナルビッグキャリパーも開発中だ

NAKAMURA RACING FACTORY:エアロパーツブランド「ティファーリア」

エアロパーツも自社にて製作
ワンオフにも対応する

レーシングカー(フォーミュラ)の空力デザインを意識したオリジナルのエアロパーツブランド「ティファーリア」を展開。RX-8や86/BRZ用をラインナップし、後者は第二弾となるタイプⅡをリリース。NDロードスター用の発売も決定した。なお、同社はエアロパーツも完全社内製作。オンリーワンを求めるユーザーにはワンオフの特注製作にも対応してくれる

ナカムラレーシングファクトリー

奈良県宇陀市大宇陀拾生11-8
TEL:0745-83-2125
http://www.tifaria.com/

  • Amazon特別プロモーション