Sport ショップガイド

2017/09/29 12:42

VW&アウディ車専門チューナーとして、輸入車乗りから厚い信頼を集めてきた石川県能美市の『シュポルト』。VW正規ディーラーのメカニック出身である東幸夫代表が2004年にショップを立ち上げて以来、14年に渡ってVW&アウディ車一筋でノウハウを蓄積してきた。
それだけに造詣の深さはいわずとしれた所で、世代ごとのチューニングやメンテナンスのツボを知り尽くす。そんな東代表がいまイチ押しするのが、イギリスのレボテクニック社がリリースする「Revо ECUチューニング」だ。
シュポルトのデモカーでもあるゴルフ7Rでは、燃調や点火時期、可変バルタイなどの各種マップに加え、DSGのデータも最適化されるステージ3をインストール。さらにRevоテクニックのTTRターボに変更することで、最高出力は450㎰という圧倒的なパワーを獲得している。
となると気になるその速さ。富士スピードウェイに遠征した際は、自身のドライブで2分0秒台をマーク。ストレートの最高速は252㎞/hに達したというのだから、その実力たるや半端ではない。
「国産スポーツ乗りのユーザーさんにも、ゴルフRの魅力やその速さを知ってもらいたいです」と東代表が話すのもうなずける。
当然ながら、シュポルトに行けばこのスペックをさほど肩ひじを張らずして手に入れることが可能。ゴルフ7R乗りなら迷う手はない。

オススメメニュー うちはコレ!!
VW&アウディ車の速さを激変させる
Revo ECUチューニング

Sport:Revo ECUチューニング

Sport:Revo ECUチューニングタービン交換で450psを発揮!
圧倒的な加速をみせるゴルフ7R

2ℓ直噴ターボを搭載するゴルフR。ノーマルが280psの所、Revo ECUチューニングのインストールで最大375psを達成(ステージ1)。さらにTTRターボの導入により約450psを発揮する(ステージ3)。特筆なのはインジェクターや燃料ポンプには手を付けずにこの馬力を達成すること。具体的にはRevoカーボンインテークやHJSダウンパイプ、MILLTEKマフラーを交換した位。ステージ3ではDSGのECUデータも書き換えられる。コスパは抜群だ

工賃表
・revo ECUチューニング▶14万円〜(工賃5000円〜)
・ブレーキパッド交換▶5000円〜
・車高調取り付け▶2万4000円〜

Sport:ゴルフGTIパッド交換
Sport:ゴルフGTIパッド交換

ゴルフ5以降のモデルはXDSデータの書き換えが必須

GTIなどでも十分に走りが楽しいゴルフ。パッド交換をしておけば即サーキットに繰り出せる。ただ5以降ではXDS(電子ブレーキ)が介入してしまうので、その対策をしておかないとパッドが異常発熱してしまう。シュポルトではその対策のECUデータ書き換えも実施。4000〜5000円で対応してくれる

Sport:ビルシュタイン

積雪地帯でも長く使える
ビルシュタインやザックスがオススメ

ゴルフ5以降のモデルでは、それまでの硬さも解消してしなやかな味付けになったというビルシュタイン。街乗りも快適だし調整範囲も広い、なおかつ積雪地帯で使ってもブラケットが固着しにくい(1年で錆びつく製品もあるとか)ので、安心して推奨できるとのこと

Sport:サーキットを楽しく走るステップアップにも対応

サーキットを楽しく走るステップアップにも対応

パーツが豊富でステップアップしていく楽しみがあるというゴルフ。このデモカーも更なる高みを目指して、ブレーキキャリパーやローター、ラジエターなどをスタンバイ。取り付けを待つだけの状態になっている。これらを装着すれば街乗りも普通にできる仕様で、FSW2分切りも間違いなし!

シュポルト

石川県能美市寺井町る20-1
TEL:0761-58-5515
http://www.sport-vw.com/

  • Amazon特別プロモーション