MOSTAIN MOTOR BAR ショップガイド

2017/09/29 12:42

86&BRZチューンに力が入る『モステンモーターバル』。クルマ文化を盛り上げるべく、全日本ジムカーナに参戦するなど意欲的に活動している。街のタイヤ屋さんといったアットホームな雰囲気だがその技術力は確か。実戦に基づいたノウハウをユーザーにフィードバックしてきた。
そのひとつが、86&BRZのウィークポイントとして挙げられるインジェクターシールだ。特にA〜C型はこのゴムパッキンが切れて、エンジンルームから「パンパンパン」と弾けるような異音がする。夏場のスポーツ走行では要注意で、症状が悪化するとアイドリングでも激しい異音がするようになるとか。同店ではその対策パーツとして、強化品のオリジナルインジェクターシールを開発。症状が出ていない場合でも予防策として、プラグ交換と同時に施工することを推奨している。
86/BRZの弱点といえば、リアサスペンションのストローク不足の指摘されがち。「リアの伸び側のストロークが足りなくなるのがその原因。ウチのオリジナル車高調ではリアにツインスプリングを採用することで、伸び側のストロークを確保。どんな状況でも4輪が接地できるような特性に仕上げました」とモーターバルの佐藤仁二郎代表。アライメントについても、ジオメトリー変化を見据えてセッティングしていくという。トラクション不足に悩む86/BRZ乗りは一度相談してみたい。

オススメメニュー うちはコレ!!
インジェクターシールの対策パーツもリリース中

MOSTAIN MOTOR BAR:インジェクターシールの対策パーツもリリース中

全日本ジムカーナに参戦!86チューンのノウハウが豊富
元々はHKSスーパーチャージャー仕様だったが、今年からトラストT620Zタービンに仕様変更。最高出力を380psに引き上げ、ライバルのランエボ&インプレッサ勢と闘う。このデモカーにも装着されるオリジナルのインジェクターシールは、86/BRZの弱点といえるシール飛びのトラブルを予防できる優れもの。現地で症状が出ると走行不可になるので、事前の対策を推奨している。インジェクターを外すついでにプラグ交換もすれば、工賃が節約できて一石二鳥だ

工賃表
・インジェクターシール交換(4箇所・部品代込み)▶2万9800円
・ZEALベースオリジナル車高調取り付け
(アライメント調整・パーツ代含む)▶39万8000円
・ブレーキフルード交換メニュー(エンドレスS-FOUR代込み)▶1万3000円

アーム特性を徹底研究して開発したオリジナル車高調

デモカーでテストを繰り返したZEALベースのオリジナル車高調は、硬すぎず、柔らか過ぎずの絶妙な味付け。レートはF:10kg/㎜、R:8kg/㎜で、リアはツインスプリング仕様となる。走りやステージに合わせてストローク量を決定し、アライメントを最適化することで4輪がガッチリ路面を掴むような粘りのある走りを実現する。走りのステージに合わせたファイナルギアのデータも豊富に蓄積するので、ぜひご相談を

MOSTAIN MOTOR BAR:アーム特性を徹底研究して開発したオリジナル車高調
MOSTAIN MOTOR BAR:アーム特性を徹底研究して開発したオリジナル車高調
MOSTAIN MOTOR BAR:TWS T-66Fホイール

オリジナルカラーのTWS T-66Fホイール

鮮やかな「モステンレッド」で彩られたTWS T-66Fは同店でしか手に入らないオリジナル。サイズは8.5J、9Jを設定し、インセットはかなり攻めた仕様。86のジオメトリー変化まで完全掌握する佐藤さんに、足まわりセッティングまで含めてオーダーしてみては?

モステンモーターバル

富山県富山市上冨居1-5-27
TEL:076-452-2660
http://mostain.com/

  • Amazon特別プロモーション