DREAM FACTORY ショップガイド

2017/03/02 16:43

設立は昭和61年。BNR32GT-Rや80スープラなどが発売される以前から、チューニングというフィールドの第一線で活躍して来たドリームファクトリー。RB、SR、1J、2Jほか、代表的な国産スポーツエンジンをベースに、数えきれないほどの実績を重ね続けている。そんな中でとくに定評のあるメニューがコンピュータセッティングとタービンのリビルド&リメイク。前者はHKSのFコンVプロ、パワーFC、LINKなど、各社のフルコン仕様に対応。もちろん、ノーマル+αのファインチューンに最適なHKSフラッシュエディターの取り扱いも行っており、メーカーのデータからさらにスパイスを効かせたオリジナルデータへアップグレードも可能。後者については国内でも屈指の開発体制を確立。工作室に一歩足を踏み入れると、さながらタービン畑とでも呼びたいほど膨大な数のタービンをストック。その脇にはVSRバランサーも備わりレスポンス重視、ピークパワー重視など、趣向に応じたワンオフタービンの製作も受け付けている。「最近の人気は純正サイズキープのオリジナル削り出しビレットを使ったタービン。ノーマルの扱いやすさをそのままに、シャープなピックアップを得ることができます。とくにランエボのお客様から好評を頂いています」と語る飛田代表。
国内でも数少ない自社でタービンチューニングができる設備と技術を持ったお店だ。

オススメメニュー うちはコレ!!
エボⅩ用削り出しビレットを使った純正タービンOH

ドリームファクトリー オススメメニュー

見比べてこそわかる、タービンの特性

ドリームファクトリー オススメメニュー写真上段はランサーエボリューションX用タービンの比較例。右が純正、左がドリームファクトリーのビレット仕様。バランスを取るために全周部分がいびつな純正に対し、ビレットはキレイな真円を描いていることがわかる。軽さや強度に優れたビレットタービンは効率アップに加えサージングも起こし難く、オーバーホールを兼ねて交換を行うユーザーも多い。さらに、右の写真のようにブレード高を揃えた低・中速型タイプへの変更や、枚数を純正の12枚から11枚に減らしたタイプへの変更など、幅広いニーズに対応。T517、518のネックであるスラスト方向へのガタ付きを防ぐメタルも自社開発している

工賃表
タービンハイフロー加工▶2万7000円~(IN側ケース、別途OH代6万5000円)
タービンバランス取り▶2万6000円~(新品タービン対象)
クラッチオーバーホール▶3万8000円~(FR車)

S660フラッシュエディター+オリジナルデータでパワーアップ!!

人気のS660用フラッシュエディター。ツルシデータでのパワーアップは少し。そこでドリームファクトリーではオリジナルでデータを開発し、さらなるパワーアップが可能。しかも、価格はフラッシュエディター+2万円とリーズナブルに設定している。さらに求めるなら現車合わせも可能だ。その他の車種でも、ファーストステップとしてオススメしたいのが燃調、点火時期、リミッターカット、可変バルタイ機構装着車のプロフィール変更などの機能を集約したフィーリングアップ仕様の純正ECU書き換えデータ。国産のほとんどに対応している。価格は8万円からとなっている

ドリームファクトリー 前期型BRZでNA、ターボのデータも収集済み
ドリームファクトリー 前期型BRZでNA、ターボのデータも収集済み

前期型BRZでNA、ターボのデータも収集済み

ポン付けフラッシュデータにはじまり、オリジナルデータ、トラストのターボ仕様など、前期型86/BRZに関するさまざまな試みを実践。パワー的なスペック面だけに止まらず、オートポリスでのテスト走行を繰り返すことで冷却系や操作系、足まわりに関する対策メニューも考案。前期の泣き所であるシフトフォーク剛性不足を補正するための強化カラーも、そんな経験の過程から生まれたアイテムだ。

ドリームファクトリー

福岡県南区弥永5-18-18
TEL:092-574-5591
http://www.dream-factory.co.jp/

  • Amazon特別プロモーション

PICKUP NEWS おすすめニュース