4月号特集ZC33S新型スイフトスポーツ最前線

2018/02/26 14:29

_F0A5630

レブスピード4月号特集 ZC33S新型スイフトスポーツ最前線

 

いま、チューニングパーツメーカー&ショップが

もっとも力を入れてパーツ開発を進めている車種といっても

過言ではない新型スイフトスポーツ。

 

1.4Lターボのパンチは2.0LクラスのNAを喰うくらいの速さで

チューニングベースとして高い魅力を放っている。

それだけに、各車からマフラーやサス、CPU、補強パーツをはじめ、

モアパワーを追求できるタービンまで

短期間で凄まじい勢いでパーツのラインナップが揃えられてきた。

 

スイフトスポーツに力を入れているレブスピードの4月号は

そんな各社のパーツ最新事情やデモカーをイッキに紹介。

 

スクリーンショット 2018-02-26 14.14.51

 

 

<紹介デモカー&パーツ>

 

HKS

トラスト

ブリッツ

R’s

レイル

FK-TEC

オリジナルランデュース

サンラインレーシング

 

 

これを見ることで、異様なまでに動きが速いZC33Sのパーツ情報に乗り遅れずに、

最新動向をキャッチできる。

 

 

4月号表1

 

スイフトスポーツのチューニング最新事情がわかる

レブスピード4月号の購入はこちらから

 

 

 

 

 

 

  • Amazon特別プロモーション