NDロードスター初の特別仕様車は ダークチェリーの幌がポイント〜MAZDA ROADSTER RED TOP〜

2017/11/28 11:43

 

1−1

 

NDロードスターが商品改良され、初の特別仕様車「RED TOP」も発売された。

商品改良のポイントは布シートへのシートヒーターの採用や新ボディカラー3色の追加、安全技術i-ACTIVESENSEの採用など。

さらにソフトトップモデルはリアサスペンションやステアリングフィールの改良、タコメーターの視認性向上も行われている。

 

車両本体価格はソフトトップが税込み249万4800円から、RFは税込み325万800円から。

 

また同時に発売された特別仕様車レッドトップは、ダークチェリーカラーのソフトトップと、赤褐色のインテリアが採用され、ドアミラーはボディと同色化されているのがポイント。シートにはナッパレザーが使われていて、ホイールは高輝度塗装の16インチとなっている。

車両本体価格は6速MTが304万5600円(税込)、6速ATは315万3600円(税込)。

 

1−2

■マツダ TEL0120-386-919 http://www.mazda.co.jp/

  • Amazon特別プロモーション