ロードスターRF専用開発、オートエグゼのラムエアインテークシステム

2017/05/12 12:47

mnd9580

マツダ車のカスタマイズパーツで知られるオートエグゼよりロードスターRF用「ラムエアインテークシステム」が新登場だ。純正の量産エアクリーナーボックスを外し、グリルから走行風を取り込む形状のカーボン製エアクリーナーボックスに交換することで「ラムエア」を利用するというもので、ロードスターRFの2.0リッターエンジン専用に吸気レイアウトを新設計しているのがポイントだ。

 

フィルター部分は、低抵抗の専用円錐型フィルター(K&N製)とすることで、ラムエアとの相乗効果により充填効率を向上させることが期待できる。本物のカーボンが持つハイクオリティ感はエンジンルームのドレスアップとしても有効だろう。

 

ラムエアインテークシステム
■適合車種/マツダ・ロードスターRF(NDERC)
■素材/ボックス:カーボン製、ダクト部:FRP製、エアフィルター:K&N製

■価格(税別)/11万8000円

 

オートエグゼ

東京都中央区勝どき4-6-1

TEL:03-3531-8151

www.autoexe.co.jp

  • Amazon特別プロモーション

PICKUP NEWS おすすめニュース