強度や耐久性に優れたクスコスポーツ「ブルースプリング」新登場

2017/02/25 17:15

cusco_blue_spring

キャロッセは、新しい車高調キット「クスコスポーツ」シリーズを発売開始する。その特徴のひとつが、リニアリティを重視した新開発スプリング「ブルースプリング」を採用している点にある。

 

この新開発スプリングは、ヘタリを抑え、安定したバネレートを維持できるというのがセールスポイント。素材にSWOSC-KV(シリコン・クロム・バナジウム鋼)を用いた上、ダブルショットピーニング加工を施すことで強度と耐久性を高めている。また、バネレートに適した巻数とするなど性能重視の設計となっているのも特徴だ。

 

この「ブルースプリング」は、「クスコスポーツ」シリーズに採用されているだけでなく、単品でも発売される。スプリング変更によるセッティングの幅が広がることが期待できる。バネレートは3.0kgf/mm~26.0kgf/mmまで幅広く設定されている。

 

ブルースプリング諸元

■内径/65mm

■自由長/135、150、180、200、250mm

■価格(税別)/9000~1万円(1本)

 

株式会社キャロッセ

TEL:027-352-3578
https://www.cusco.co.jp/

  • Amazon特別プロモーション